「値要求」と「空文字列の許可」

「値要求」と「空文字列の許可」プロパティ

値要求の設定

≪値要求≫プロパティを設定すると、フィールドに必ずデータを入力する必要があるかどうかを指定できます。

データ入力が必須の場合は、≪はい≫を設定しておくと、データの入力洩れを防ぐことができます。

もし、データを入力しなかった場合は、入力が必要であることのメッセージを表示します。

空文字列の許可の設定

「空文字列」とは、長さ0の文字列のことです。「””」(ダブルクォーテーション)を連続で2つ入力します。

この「空文字列」を許可するか否かを設定できます。

データ型が「短いテキスト」「長いテキスト」「ハイパーリンク型」のフィールドで設定できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です