レコードをフィルター

テーブルのレコードをフィルター

テーブルでフィルターを実行するには、データシートビューを使用します。

フィルターを実行したテーブルを保存すると、フィルター設定がテーブルプロパティの保存されますので、データシートビューを開いてフィルターを実行すると直前に設定された条件でフィルターが実行されます。

フィルタのクリア

  • 特定のフィールドの場合
    クリアしたいフィールド名横のアイコンをクリックして、フィルターをクリアを選択します。
  • すべてのフィルタのクリア
    ≪ホーム≫タブ → ≪並べ替えとフィルター≫グループの≪高度なフィルターオプション≫ → ≪すべてのフィルタのクリア≫を選択します。

選択フィルター

「選択フィルター」を使用するとテーブルに表示されているデータを抽出条件として利用することができます。

選択フィルターで設定できる抽出条件は1つです。

  1. 条件の文字列を選択します
  2. ≪ホーム≫タブ → ≪並べ替えとフィルター≫グループの≪選択≫から条件を選択します。

フォームフィルター

「フォームフィルター」を使用すると異なるフィールドを組み合わせた複雑な条件を設定できます。

抽出条件は、一覧から選択することか、直接、比較演算子などを利用して入力します。

  • ≪ホーム≫タブ → ≪並べ替えとフィルター≫グループの≪詳細設定≫ → フォームフィルター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です